FINAL FANTASY Ⅺ | オレGAME.com

2005年ごろにFF11の検証活動に参加していました。 その時の活動の復元データです。

主力コンテンツはモンクの格闘武器に関するものですが、今では全く役に立たないでしょう。 お恥ずかしい内容となりますが、ご容赦ください。

ざっくり詳細を説明すると、当時、別の方が格闘のD値に関する調査をされていて、「概ね実測と一致するが一部一致しない箇所がある」といった状況でした。 そこへ後から来た僕が、確か「解析データのD値が表記+3されてるけど、これが格闘スキル0のD値なのでは…?」みたいな着想を得て計算しなおしたところ、実測と全て一致した、みたいな感じだったと思います。

再計算の際に先人達の実測を多分に参考にさせてもらったので、この件で僕の権利を主張する気は1ミリもありません。 今も現役でこの計算式が生きているのだとしたら、ほんのちょびっと嬉しいです。

当時、公開していたCGIと残っている検証結果を公開します。 当時の記録によると2005/12/13公開のver.0.31だそうです。

僕のプログラミング処女作だったりします。

< Welcome to Pandemonium in 2005 >
■ 以下、管理者の当時の思い出です。
■ 関係者以外には読む価値がありません。

上のスクリーンショットは、僕が所属させてもらっていたLSのカムラナート初戦の結果です。 FF11は今でもふとやりたくなるゲームですね…。

イカジットさん元気かな…。 でぃあ、デヴィ、れせら(女子高生)、りでぃあたそ、ぷそぷそ。 あとついでにばちょりん。

初日から辿ると、確か女の子ふたり(おっさんふたり)と初日パーティくんで、片方は確かレイカだ。 なんかそこに野良で知り合った訳知り顔のブラックベルベットなる人が合流して、この人にネトゲのノウハウいろいろ教えてもらって。

その後は確かブラックベルベットさんの知りあいのゼロさんとこのLSに拾ってもらって、アナ略で、LS解散して。 その後イカジットさんとこのLS入れてもらって、終生を終えました。

マリシアはどこだ。 確かブラックベルベットさんとも知りあいだったのだ。

良い生涯だった。 FF11は今でもふとやりたくなるゲームですね…。

Powered by 山田メガネ