序盤にオススメの主人公スキル8つ

序盤にオススメの主人公スキル8つ

LV30くらいまでの主人公にオススメのスキルを8つ紹介します。

正直なところ、万人共通の最強スキル8つなんかありません。 逆に、ここに書いてるのをひとつも覚えなかったらもっと楽しめてしまうのが真・女神転生Ⅲだったりします。

あくまで僕のオススメ8つです。 理由もきっちり書くので、共感できた人は真似してみてください。 ATLUSさんのゲームの設計が上手なおかげで、これを読まなくてもだいたいここでオススメするスキルを自然に覚えているんじゃないかと思います。

ここでは、

山田くんの似顔絵

なぜそのスキルがオススメなのか!?

山田くんの似顔絵

どれくらいそのスキルがオススメなのか!?

を一目瞭然の数字も添えて紹介したいと思います。

オススメスキルまとめ

オススメだけ見たい人用に先にまとめます。

火力優先のオススメスキル

難易度NORMALにオススメな、火力優先のオススメスキルです。

4属性に対応できるので対応力があり、なおかつ高揚をつけることで高火力です。

nullだけ覚えずに代わりにnullが入っています。

火力重視ならnullもありですが、主力になるnullの消費MPがけっこうエグいので、nullでMPを吸収することで継戦火力を上げるコンセプトです。

スキル マガタマ LV 効果
null シラヌイ 9 敵複数体に1~5回、威力30で火炎属性の魔法ダメージ
null シラヌイ 14 火炎属性の攻撃の威力が1.5倍強化
null ワダツミ 7 敵複数体に1~4回、威力25で氷結属性の魔法ダメージ
17%の確率でFREEZEの効果
null ワダツミ 15 氷結属性の攻撃の威力が1.5倍強化
null ナルカミ 21 敵複数体に1~5回、威力25で電撃属性の魔法ダメージ
17%の確率でSHOCKの効果
null ヒフミ 17 敵複数体に1~4回、威力65で衝撃属性の魔法ダメージ
null ヒフミ 22 衝撃属性の攻撃の威力が1.5倍強化
null アナテマ 28 敵単体に威力15のMP吸収攻撃

安定志向のオススメスキル

難易度HARDにオススメな、安定重視のオススメスキルです。

上のオススメスキル8つから、nullだけでなくnullも捨てているので、3属性の高火力型です。

その代わりnullが入っているのでボス戦での安定度を狙ったコンセプトです。

nullを捨てる理由は、単純にnullの習得LVが遅いこと、ナルカミ入手以降のボスで電撃弱点があまりいないこと、電撃弱点の時でもnullnullで主人公の仕事がなくならないことから、僕はだいたいいっつもこの8つで序盤を乗り切ります。 序盤どころか終盤までだいたいこのままです。 対応力高いです。

主人公ひとりで戦うわけじゃないですからね。 足りない部分は仲魔に頼りましょう。

スキル マガタマ LV 効果
null シラヌイ 9 敵複数体に1~5回、威力30で火炎属性の魔法ダメージ
null シラヌイ 14 火炎属性の攻撃の威力が1.5倍強化
null ワダツミ 7 敵複数体に1~4回、威力25で氷結属性の魔法ダメージ
17%の確率でFREEZEの効果
null ワダツミ 15 氷結属性の攻撃の威力が1.5倍強化
null ヒフミ 17 敵複数体に1~4回、威力65で衝撃属性の魔法ダメージ
null ヒフミ 22 衝撃属性の攻撃の威力が1.5倍強化
null アナテマ 28 敵単体に威力15のMP吸収攻撃
null ヒフミ 24 敵全体の物理攻撃と魔法威力を25%下げる

以下、各スキルの説明です。

LV7習得の【アイスブレス】

シンジュク衛生病院で手に入るマガタマワダツミがLV7で覚えるnullです。

ランダムで1~4回攻撃(単体は最大2ヒット)する氷結属性の魔法です。

LV15で魔に全振りした場合、一発あたり42ダメージの1~4回攻撃になります。

上の結果を見るとnullが強そうに見えますが、nullはそのすぐ後にnullを覚えるので一発あたり63ダメージになります。 2ヒットすればさらに倍。

ランダム攻撃なので単体攻撃用だけでなく、全体攻撃用としても使えるのも強みで、追加効果で敵を凍結させる効果もあります(凍結中は物理攻撃がクリティカル確定)。

山田くんの似顔絵

まずはアイスブレスと氷結高揚をセットで覚えるべし!

LV9習得の【ファイアブレス】

シブヤで買えるマガタマシラヌイがLV9で覚えるnullです。

ランダムで1~5回攻撃(単体は最大3ヒット)する火炎属性の魔法です。

nullの火炎版とも言える魔法ですが、追加効果がない分、ちょっと威力が高くて最大5ヒット(単体には3ヒット)します。 LV15で魔に全振りした場合、一発あたり50ダメージです。

ダメージを1.5倍にするnullを覚えるのもnullと同様で、最序盤はこの2つを使い分けていくだけでかなり強いです。

山田くんの似顔絵

次にファイアブレスと火炎高揚をセットで覚えるべし!

LV17習得の【竜巻】

ギンザ大地下道で買えるマガタマヒフミがLV17で覚えるnullです。

ランダムで1~4回攻撃(単体は最大2ヒット)する衝撃属性の魔法です。

氷結、火炎とブレスがきたので、衝撃版がnull…と思うでしょ?

山田くんの似顔絵

全然違います!

何が違うって威力が全然違うんです。

LV20で魔に全振りした場合のダメージを見てください。 nullは、nullの2倍、nullの3倍近いダメージがでます。

なんでこんなぶっ壊れ魔法が序盤にきてるのかというと、nullと同グレードの衝撃魔法はnullなんですね。
でも主人公は羽根がないんですね(nullは羽根のある悪魔しか継承できない)。
だからしょうがなくnullにしたのかなーと勝手に思ってます。

そんなに強いならnullはお預けかと思ったら、LV22でしっかりnullも覚えます。 無効化されないならとりあえずnull打っとけってくらいの強さです。 ただし消費MPはだいぶ重い…。

火炎弱点でもnullよりnullの方がダメージは出ますが、プレスターンの問題があるので弱点の時は弱点ブレス打ってる方がいいと思います。

山田くんの似顔絵

竜巻と衝撃高揚は必ず覚えるべし!!

LV21習得の【放電】は…

マントラ軍本営で手に入るマガタマナルカミがLV21で覚えるnullです。

ランダムで1~5回攻撃(単体は最大3ヒット)する電撃属性の魔法です。 追加効果感電もあり、使用感はnullの電撃版です。

LV25で魔に全振りした場合、一発あたりはnullよりわずかに弱く、ヒット数は1回多いです。

ここまでの流れで信頼と実績のブレス系になっていると思うので、nullとセットで覚えたくなります…。

山田くんの似顔絵

がっ!!

4属性のブレスと高揚を覚えてしまうとそれ以外のスキルがひとつもセットできなくなってしまいます。 弱点用にnullだけ覚えてnullを諦めるとか、そもそもnullに手を出さないとか、そういう選択肢もありです。

nullゲーが始まるとMPが枯渇しがちなので、僕はnullは覚えずに後で紹介するnullをセットすることが多いですね。

LV24習得の【雄叫び】

ギンザ大地下道で買えるマガタマヒフミがLV24で覚えるnullです。

序盤に習得すると後悔するスキルでも紹介しましたが、1回の行動で被ダメージを25%軽減できる魔法です。 「次に回す」を利用すれば1ターンの間に一気に50%下げきることもできます。

難易度HARDならほぼ必須、NORMALでもボス戦の安定感をかなり上げることができるスキルです。

null持ちの仲魔がいないならオススメします。

LV28習得の【吸魔】

ニヒロ機構で手に入るマガタマアナテマがLV28で覚えるnullです。

敵からMPを吸収するスキルです。

山田くんの似顔絵

MPなんかアイテムで回復すればええやん。

と思われるかもしれませんが、この頃の主力になっているnullが思った以上にMPを食います。 マガタマをきっちり購入しているとそんなにお金に余裕もないと思うので、MP回復アイテムをそんなにポンポン買っている余裕はありません。

実際に使ってみると思った以上に便利ですよ。 アイテムと違って気兼ねなく使いまくれるのがとても素敵。

LV29習得の【会心】は…?

ギンザ大地下道で買えるマガタマカムドがLV29で覚えるnullです。

「攻撃する」のクリティカルの発生確率が3倍になる自動効果スキルです。

クリティカル率3倍と聞くと結構強そうな印象を受けますが、LV30で力に全振りした場合、「攻撃する」のダメージ期待値が135のところ、nullありだと140になる程度。 クリティカルはダメージの他にプレス稼ぎにも使えますが、確実性がないのでスキル枠ひとつ割く価値はないかなーと思います。

仲魔が覚えるnullnullの方はめっちゃ強いです。

物理スキルは…?

まずはLV30で力/魔それぞれに全振りした場合のダメージを見てください。

nullはけっこう強いですが、単体攻撃しかできず、それでもnull1ヒットよりダメージが低いです。 nullはここからさらにnullで1.5倍になりますからね。

範囲攻撃にしてもnullは高揚なしのブレス未満のダメージで、nullはHP依存スキルなので力を上げても火力が伸びません。 仮に体全振りでHPを伸ばした場合は92ダメージで、どうにか高揚なしブレスに並ぶ程度。

さらに悪いことに、力を上げた場合は全て物理属性(序盤は)なので物理でしか弱点をつけないのに対して、魔を上げて魔法主体で戦う場合は火炎・氷結・電撃・衝撃と4属性相手に弱点をつける器用な立ち回りができます。

物理スキル好きな人はけっこういると思いますが、序盤は素直に魔法で戦う方がオススメです。

山田くんの似顔絵

あとでちゃんと物理スキルの出番はくるので安心してください!

Powered by 山田メガネ