スキル【デスカウンター】

Also available in English.

種別 自動効果スキル
概要 物理属性の攻撃に50%の確立で威力55の「攻撃する」型ダメージで反撃
属性 特殊
継承 一般 (9)

デスカウンターを習得できるマガタマ

名前 習得スキル 属性相性
ガイア 10 0 10 0 0
  • 衝撃:弱150
  • 破魔:弱100
  • 呪殺:弱100

デスカウンターを所持している悪魔

種族 Lv 名前 HP MP 初期スキル 習得スキル 属性相性
鬼神 76 トール 612 288
  • 電撃:吸収
  • 破魔:無効
  • 魔力:弱150
  • 神経:弱150

デスカウンターを習得する悪魔

種族 Lv 名前 HP MP 初期スキル 習得スキル 属性相性
破壊神 95 シヴァ 786 363
  • 破魔:無効
  • 呪殺:無効
地母神 67 カーリー 540 258
  • 火炎:無効
  • 氷結:弱150
  • 破魔:無効
  • 呪殺:反射
鬼女 72 ランダ 552 288
  • 物理:反射
  • 電撃:弱150
邪神 73 サマエル 576 297
  • 電撃:弱150
  • 破魔:反射
  • 呪殺:反射
凶鳥 63 グルル 492 255
  • 破魔:弱150
  • 呪殺:反射
  • 神経:無効
  • 精神:無効
魔人 55 レッドライダー 438 228
  • 電撃:無効
  • 衝撃:無効
  • 破魔:無効
  • 呪殺:無効
  • 魔力:無効
  • 神経:無効
  • 精神:無効

デスカウンターを習得する変異悪魔

変異悪魔は通常バージョンと同じスキルを習得することが多いですが、変異でしか仲魔にならない悪魔や、変異個体と通常個体で習得スキルが異なる悪魔(ハイピクシーリリスクイーンメイブ)がいます。

種族 Lv 名前 HP MP 習得スキル 属性相性
破壊神 54 セイテンタイセイ 432 201
  • 物理:無効
  • 破魔:無効
  • 呪殺:無効
凶鳥 63 グルル 492 255
  • 破魔:弱150
  • 呪殺:反射
  • 神経:無効
  • 精神:無効

デスカウンターのスキル変化

デスカウンターはスキルパワーアップもスキルチェンジもしません。

スキルパワーアップでデスカウンターになるスキル

null 物理属性の攻撃に25%の確立で威力50の「攻撃する」型ダメージで反撃

スキルチェンジでデスカウンターになるスキル

null 敵全体に威力70で万能属性の魔法ダメージ
null 味方単体をHP1で復活する

デスカウンターと同じ属性のスキル

null HPの最大値10%HPアップ
null HPの最大値20%HPアップ
null HPの最大値30%HPアップ
null MPの最大値10%HPアップ
null MPの最大値20%HPアップ
null MPの最大値30%HPアップ
null 戦闘から逃げる確率が1.5倍になる
null バックアタックを受ける確率が1/3になる
null 「攻撃する」のクリティカルの発生確立が3倍(12%)になる
null カグツチ光が最大の時、物理攻撃が必ずクリティカルになる
null カグツチ光が最小の時、物理攻撃が必ずクリティカルになる
null 通常攻撃時、敵に与えたダメージの25%を吸収してHPを回復
null 通常攻撃の対象が敵全体になる
null 物理属性の攻撃に12.5%の確立で威力31の「攻撃する」型ダメージで反撃
null 物理属性の攻撃に25%の確立で威力50の「攻撃する」型ダメージで反撃
null HPを0にされても1回だけ残量1で耐える
null ワールドマップでまれにアイテムを発見できる
null 戦闘に参加していなくても経験地を50%得られる
null 全ての攻撃の威力が1.5倍強化&貫通の効果
null HPを0にされても1回だけ残量1で耐える
null 全ての攻撃の威力が1.5倍強化&貫通の効果

Uber Eatsなどの初回専用クーポン!!

各社の出前アプリの「友だち紹介クーポン」です。 下のリンクから出前アプリを初めて利用すると、皆さんにもクーポンが配られて、僕にもクーポンが届く仕組みです。

僕の開発の流れは、出前でちょい贅沢なもの食べながら酒を飲んで大きなビジョンで構想を立てて、翌日にシラフでシェイプアップするというやり方をしています。 「1回くらい出前頼んでオマエの開発に協力してやってもいいよ!」って人いましたら、美味しいもの食べて、僕にも美味しいもの食べさせてください。

クーポンの金額はタイミングによって多少違うみたいなので、今の正確な金額が知りたい人は各社のウェブサイトやアプリで確認してください。

Powered by 山田メガネ